スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いっちゃんとバトラー、トライアルへ

9/13土曜日の追記です。

アメショー風のいっちゃんと茶トラのバトラーが昨日トライアルに出発しました

いっちゃん


バトラー


※写真は『新 隣の猫観察記』様よりお借りしましたm(__)m

二匹とも、安暖邸には数週間しか在籍せず、順調に里親様に見初めてもらうことができました。リトルキャッツ&安暖邸スタッフ一同大変嬉しく思っております。


在籍中の二匹の写真です。






いっちゃんはタレ目が可愛らしくて、アメショー風のくっきりとした渦巻き模様を写真に収めたくて追いかけまわしていたので、気がついたら後ろの姿とか横からの絵が多くなってしまいました(^_^;)
時折コケながらもオモチャを一生懸命追いかける姿にほっこりさせてもらいました(^^)
いっちゃん、お幸せに♡





一枚目はバトラーが安暖邸にやって来た初日に撮影したものです。
怖くて…でもフロアのオモチャが気になって…そんな気持ちの狭間からか、ただ落ち着きなくバックヤードを高速で移動していたバトラー君。そんな姿に、居合わせたお客様と笑いあったのも今は昔。
ちょうどそんな時にトイレに入っているところを激写した写真です(バトラー、ごめんね(^_^;))

いまではそんな面影もなく、すっかり人に慣れ毎日激しくオモチャを追いかけるようになり、その変貌ぶりについてもお客様と話題になります。

※あとの2枚はまたまた『新 隣の猫観察記』様よりお借りしてますm(__)m

バトラー君も里親様たくさん甘えて、よく食べて、幸せになるんだよ(^^)

里親様、二匹は遊びざかりで人間も大好きな良い子です。どうぞ、二匹をよろしくお願いします
また、いまでは二匹を可愛がって下さったお客様、ありがとうございました。
二匹のトライアルを見守ってくださいね

おまけ
昨日のエントリーでふれた、3D看板の作成方法ですが、SJ様より回答をいただきました。

➡︎➡︎ 引用➡︎➡︎
さて、今回のYUUさんの看板ですが、今流行りの3Dプリンター制作!

ではなく、一番原始的な、発泡スチロール板から手作業でくり抜く方法で作成しました。
板に下書きをして、線をなぞるように電熱線で切り抜くという方法です。
失敗したらアウトの一発勝負です

彫るというより切るに近いですね。
細い針金に電気通して熱で切ります。
➡︎➡︎引用 終わり➡︎➡︎

ということで、手作業でした!!
すごい~。
SJ様、改めましてありがとうございました。

★リトルキャッツの本拠地山梨にもまたまだ仔猫、成猫ともにたくさん待機しています。

リトルキャッツのような保護団体が愛護センターや保健所から保護して来なければ、この子達は『殺処分』、そうです、人間の優しさなど知る前にわけもわからず強制的に虹の橋を渡っていたことになります。

生まれてきた命には罪はありません。

猫を飼いたいな、飼おうかな、もう一匹飼う余裕がでてきたな、なんて方がいらっしゃいましたら、一度安暖邸に足をはこんでみませんか。

皆様の優しさで保護猫達を一匹でも多く幸せにしてあげてください…!!













スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

[ご案内]
入場料金:1時間800円
延長:15分200円

営業時間:13:00~20:00
(※火・水曜日定休)

住所:
東京都目黒区目黒本町5-8-12
電話:
03-3713-8830
090-4939-7038
E-Mail:
cats.andantei@gmail.com

※臨時休業・変更については
お知らせカテゴリを参照下さい。

展示 第004346号
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
フリーエリア
にほんブログ村 猫ブログ 猫カフェへ
にほんブログ村
 
安暖邸の子の詳細はこちらで
となねこさんバナーのクリックもよろしくお願いします!
プロフィール

Cats安暖邸

Author:Cats安暖邸
Cats安暖邸の店舗ブログです

Twitterやってます


ご支援のお願い
ご支援をいただける方は、以下を参考になさってください。
みなさまの暖かいご支援に感謝しております。

ウィッシュリスト(Amazon)
※お届け先住所で
 「NPO法人リトルキャッツ(山梨)」を
 選んでください。

ウィッシュリスト(楽天)
※楽天で購入される場合は、
 Cats安暖邸までご送付ください。
 山梨まで運搬いたします。
リンク
FC2カウンター
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。